2014年03月02日

[音楽] ようやく完成

[音楽] ようやく完成





 Hiroなんです。


 ハードウェアシンセサイザー(要するに手で弾けるシンセサイザー)やハードウェアシーケンサー(手でポチポチやれるやつ)を使っていたのもかれこれ20年近く前。今は誰でも気軽にPCを使って曲作りが出来る時代になりました。
 
 それこそ当時でPCを使っての曲作りとなるとどえらい金額になったように記憶しています。

 パソコンでの曲作りはキーボードをPCにつなげて弾いていったり、マウスやトラックパッドを操作しての曲作りとなり、Hiroの場合は後者であることと、ハードウェアシーケンサーに慣れてしまっていたのでどうしてもとっつきにくい所がありました。
 
 
 
 
 実は去年ちょこっとだけ曲を作ってみたのです。イントロだけ。ところがこのちょこっとだけってのが意外と楽しかった。ちょこっとだけだから気合も入るしもう少しここはこうしようとか、あそこはこうしようとかね。ってなもんで、とうとう一曲まるごと(正確には一曲ではない・フルコーラスはさすがに精神的に厳しかった…)作ることが出来ました!\(^o^)/
 
 LOVE TRAIN http://ppl.ug/Z16KDCvrvn4/ ←音量に注意

 
 
 
 コピーバンド然り、いかに原曲に近づけるか…が、ポイントなのだけど、さすがに20年以上前の曲と言えどもプロに迫るのもなかなか難しい。そこで、原曲らしさを残しつつ、いかに(作曲者の)小室哲哉がライブで演奏している風に作るかをポイントにしてみました。
 
 たった何分かの曲だけど、一年近く掛かったんじゃないかなぁ…。それこそ昔ならこれくらいだと一週間もあれば作れたと思うのだけど前述の通りトラックパッドでポチポチと音符を画面の譜面上に置いていくという根気のいる作業がとても大変で…;;;;
 
 でも頑張ればいつかゴールに辿り着けるのかな、なんて、出来上がってからちょっと感動してしまったり。(苦笑)
 
 
 
 
 パソコンでの曲作りは今後どうするかわからない。また他の曲をコピーしてみるもヨシ、オリジナル曲を作ってみるのもヨシ。いつになるかいつ始めるか、やり続けるかわからないけど。
 
 とにかくほんのちょびっとでも良いから音楽と触れ合っていきたいなぁと思う今日このごろナノでした。





 以上。
 
 これ、完成してから数十回は聴き直してるわ…。

 の、Hiroなのでした。




.
posted by ひろ at 14:08| Comment(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてます!

すごいですね〜♪♪♪
楽器で打ち込むほうがたぶん楽ですよね…画面上にひたすら入力するのは、直感的な操作とは言えない作業ですもんね(涙

でも仕上がりは自然な感じで、きれいですよ。
Posted by ひなた木曜 at 2014年04月07日 07:45
ひなたさんこんにちは。(ぺこり

そうなんです。楽器で弾いてそれをデータとして入力するほうがかなり早いし楽です。
単音ならともかくコードとかになるとめんどくせーーーーーー。
しかし今時のクリエイターはこれで良くやってるなーと思います。
下手したら楽器をまるっきり弾けなくても曲作りしてる人もいるのだろうなぁ。
Posted by ひろ at 2014年04月09日 12:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。