2015年07月30日

【気になる】 近所の年配女性

【気になる】 近所の年配女性
 
 
 
 
 
先日の夜、21時近くだったか、家に電話があった。
同じ団地内に住む年配女性から。
その人はうちのお母ちゃんの喫茶店仲間でもある。
 
で、その人からの電話は体調が悪いのだけどどうしたら良いのかと。
普段なら息子さんがいるから救急病院へ連れて行ってもらうけれどあいにく息子さんは入院中。(手術前日だった)
そこへ人の良いうちのお母ちゃんが俺に「女性を救急病院へ連れて行きたいから車を出してくれ」と。

電話で受け答えしたのがお母ちゃんだったし、今から病院に連れて行くからと言っている側から嫌だとは言えないし…で、結局近所の救急病院へ連れて行った次第。

なんやかんやで1時間程度で帰ってこられたけれど、女性を家に送り届けたあと、お母ちゃんに伝えた。

「頼むからもう引き受けないでくれ。搬送中に事故にあったり途中で体調が悪化したらどうする?責任持てないよ?本当に頼むからもうやめて」
 
-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

でもってつい今しがた、家の電話が鳴ったので出てみた。
普段からこんな時間に掛けてくる人はいないのでもしかしてまた…と思ったら案の定だった。
年配女性からの救急要請。
 
「なんだかすごく暑くて汗がダラダラ出てフラフラするからまた救急病院へ連れて行ってもらえないか」

すごく、ものすごく悩んだけれど、やんわりとお断りした。
正直連れて行ってやりたいのはやまやまだけれど何かあっても責任持てないし、ますます体調が悪くなっても困るし…。

冷たい対応だと思われるかもしれないけれど、本当に心が痛む思いではあったけどお断りした。
女性には「何かあってもまずいですからタクシーを呼ぶか救急車を呼んだほうが良いですよ」と伝えて。

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

そんなやりとりをしてから現在まで約20分程度だけど、救急車のサイレンの音は聞こえない。
仮にタクシーが来たとしても団地内だから車の音が聞こえるのだけど、その音も聞こえない。
果たして救急病院へ行こうとしているのか、それとも「面倒だから我慢しよう…」となっているのか…。

もし我慢していて何かあればそれはそれでまたこちらの心が痛むけれど…。

一体全体どうしたら良かったのかなぁ。
身内でもなければそんなに親しいわけでもないし、ちょっとしたご近所さんって感じだし。
posted by ひろ at 23:11| Comment(2) | 気になる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。